So-net無料ブログ作成

踏み間違え [その他]

19扉.jpg
 今回のおまけで登場する軽自動車を運転してみて
気づいたことですが、アクセルとブレーキの踏み間違えは
自動車にも原因があるのでは?

ソアラシート.jpg
 ソアラのシートです。

 踏み間違えをしている車は、言葉は悪いですが「安っちい」車が多く
スポーツタイプの車は見たことないですよね!

 ちなみにソアラのペダル周りは
ソアラペダル.jpg
 こんな感じ。言いたいのはバケットタイプのシートだと
常時同じ場所にお尻が来るので、ペダルはいつも同じ場所にあります。

 でも、今回乗った軽自動車はシートの座面がフラットで
シートのどこにでも座れました・・・
 ドア側に座ってしまうと、いつものブレーキペダルの場所に
アクセルが居てしまうのではないでしょうか?

 一番の原因はもちろん老齢で状況を瞬時に理解できないことでしょうけど
乗り降りしやすかったり、コストダウンで大きなお尻から小さなお尻まで
対応させるため座面のサイドを可動させる機能を省いたのが原因では?

 ちなみにセブンのシートは
セブンシート.jpg
 すっぽり収まるとお尻の位置と言うかペダルとの相対位置は常に
同じです。

 踏み分けるペダルは
セブンペダル.jpg
 踏み間違えを許容しない狭さです。
 これでヒール&トゥを決めるには正確な足さばきが必要です。

 昨日はセブンでお出かけでしたが、今日はシートの写真を
撮ろうと、ソアラでお散歩

ルピナス3.jpg
 F16まで絞ったけど結構ボケたなー

 バラなんかも咲いていて
バラ.jpg

 名前はわからないですが
赤い花.jpg
 天気予報は曇りでしたが、しっかり晴れ・・・暑い・・・

 おまけツーリング編
img029.jpg
 この日はレンタカーを借りて、山奥へ

 宿からトコトコ歩いて
はりまや橋.jpg
 はりまや橋

 牛丼屋さんかあったら朝ごはん食べようと
思っていたら、何にもありませんでした・・・

高知駅.jpg
 いつの間にやら高知駅も綺麗になっていました。

 駅前で借りたレンタカー
レンタカー.jpg
 ナンバー消す必要あったかな?

 ここから大森川ダムへ・・・ナビが急に脇道を指示し
なんと前方のトンネルは閉鎖、脇道はガードレールなし
1車線の玉砂利道!!
 なんとか20km/h位で10km走りきり到着

 ここからがさらに大変、超酷道で長沢ダムへ
悪路1.jpg
 これなどまだ良い方、10kmを1時間かけることに

 たまに舗装してあるところは
悪路2.jpg
 いきなり川が現れたり
 ちなみに山側は
悪路3.jpg
 結構な水量です。

 山から出た水が砂利道に溝を掘るものだから
車ぶつけないように手前で一旦止まり、場所を選んだり
ハンドル切りながら溝を登ったり、
 長沢ダムへ近づくほど道がひどくなり
しまいには倒木が道をふさいでました。
 押しても引いても動かないので、力任せに
枝をへし折り、なんとか崖から落ない程度の道を確保して
到着。オートバイのダムカード集めの人と少し話をして
 「自分のオートバイできているけど大森川ダムは無理と思い
レンタカーを借りて行って来たんだ」

 「グーグルでフラットダートと書いてあったけど信用できないので
今回はパスです」

 正解です。ロードタイプのオートバイでは無理です。
モトクロスタイプでも転ぶでしょう、トライアルタイプなら行けるかも!
 でも東京からトアライアルタイプで四国まで来れない!

 大森川の方が標高が高いらしく、長沢側からだと私もスタックして
もっとひどい目にあったかもしれません。

 出発して、一旦カードもらっておこうと事務所へついたら
先ほどのオートバイもやって来て、インターホンに並んで
大森川と長沢のカードくださいと言ったら2まいづつですね!
おもわず「ハイそうですと」言って、私の写真を見せ
 オートバイさんは労せず大森川ダムカードゲットです。

 なにかお礼を!「別に実害ないからいらないよ」
でもトイレから出てきたら自動販売機にお金を入れて
待っていて、どれでも押してください!
 缶コーヒーをご馳走になりました。

 今度は舗装されてはいるけれどの酷道を走り
稲村ダム、大橋ダムの写真を撮り、再び事務所へ行き
4枚カードをもらってタイムアップ
 予定ではここから面川第3と桐見ダムへ行く予定でしたが
やっぱり四国の酷道は「ハンパない」
 大森川ゲットなので、まぁ目的を果たしたから良しとするかで
高知へ戻りました。

 この日の夕食は
カツオのたたき.jpg
 やっぱり高知へ来たらかつをは食べたい!

 お昼コンビニのサンドイッチだったので
高知焼き鳥.jpg

 ホテルの廊下にある電子レンジで温めて
おでん.jpg
 なんとおでん、

巻き寿司.jpg
 この日は巻き寿司にしました。

 補足、60歳以上の人には車売る側もバケットタイプのシートを
すすめるとか、オプションで用意するとかしたらどうでしょう?
 でも「乗り降りしにくい」と言うだろうなー

 車も乗りやすくしすぎだと思います。高齢者マークと
初心者マークを貼ってるなんて、昔じゃあり得なかったけど
今だと見かけるものなー
nice!(41)  コメント(2) 
共通テーマ:自動車

nice! 41

コメント 2

まさ

昔、中嶋悟の本(https://marbou.blog.so-net.ne.jp/2011-04-17-2)を読んでから僕は実践しているのですが、カートの運転と同じく、右足はアクセル、左足はブレーキにすれば踏み間違い防止になると思います。
by まさ (2019-05-21 20:27) 

caterham_7

まさ さん
 コメントありがとうございます。
 左足ブレーキ・・・微妙なところで
  昔あるF1ドライバーがインディの人が左足ブレーキと言うと
 「あれはブレーキではなくただの減速だ」と言っていました。
 コース走行やハイスピードドライビングをする人は
 シートポジションに気を使うので、恐らく踏み間違える
 事はないですけど、(私は基本通りステアリングポジションから
 シート位置を決めています)MT車の人に
 いきなり左足ブレーキは難しかも(私には!)
by caterham_7 (2019-05-21 21:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント